明治・大正 昭和元年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
明治40年11月
産業組合法に基づく「有限責任 村上信用組合」設立
村上町353番地 村上銀行内
明治41年 1月
第1回総会開催 於 安善寺 組合長 佐藤伊助発足当時 会員 142名 出資金2,400円預金 30,000円 貸出金20,000円
大正10年
組合長 百武長兵衛
大正11年1月
事務所移転 村上町214番地(渡辺様方)
昭和4年3月
事務所新築移転 村上町1358番地
昭和7年1月
組合長 佐藤弥五平
昭和8年1月
組合長 百武長兵衛
昭和10年1月
第28回総会 定款変更 「保証責任 村上信用組合」となる
昭和12年1月
組合長 尾崎助右エ門
昭和13年9月
組合長 石田與平治
臨時総会の議決を得て産業組合四種事業兼営に関する定款変更
「保証責任 村上信用販売購買利用組合」となる
明治43年
電話はじめて架設
大正元年
海運丸就航し、岩船―粟島間の連絡にあたる
大正2年
郡立村上実科女学校
(後の県立村上高等女学校)開校
村上水電株式会社より電燈はじめてつく
自動車はじめて入る
大正3年
新発田―村上間の鉄道開通
国鉄村上線 新津―村上間開通 坂町駅開業
昭和12年 1月
米坂線開通
大正12年 9月
関東大震災
昭和4年10月
ニューヨーク株式大暴落
昭和 6年 9月
満州事変
昭和8年 3月
日本国際連盟脱退
昭和12年 7月
日中戦争始まる
昭和14年 9月
ドイツ、ポーランドに進攻
↑このページの最初へ移動する↑
昭和16年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
昭和16年5月
組合長 益田藤次郎
昭和19年3月
農業団体法制定により組合を解散
昭和19年4月
農業団体法に基づき信用事業を行う
「村上農業會」を設立
昭和23年7月
産業組合法に基づく「保証責任 村上信用組合」を再建
昭和24年5月
組合長 早川朔平
昭和24年11月
消費生活協同組合法に基づき「市街地信用組合」に改組
昭和25年4月
市街地信用組合法の廃止により中小企業等協同組合法に基づく「信用協同組合」に改組
昭和19年
学童疎開を受入れる
昭和20年
第二次世界大戦終了 米軍、瀬波海岸に上陸
昭和21年
村上町と村上本町合併し村上町となる
昭和22年
6.3制実施され、各町村に中学校設置
県立中学校、女学校は高等学校となる
昭和24年
三面川総合開発計画による三面ダム工事はじまる
昭和25年8月
磐梯朝日国立公園指定
昭和16年12月
太平洋戦争始まる
昭和18年 9月
イタリア無条件降伏
昭和20年 8月
広島、長崎に原子爆弾投下
昭和21年11月
日本国新憲法公布
昭和24年11月 湯川秀樹氏にノーベル物理学賞
昭和25年 6月
朝鮮戦争勃発
↑このページの最初へ移動する↑
昭和27年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
昭和27年8月
岩船支店新設開店(前川様方)
昭和27年12月
信用金庫法に基づき「村上信用金庫」に改組
理事長 早川朔平
昭和28年4月
国民金融公庫の代理業務取扱開始

村上信用組合 新築設計図 村上信用金庫本店 新築着工
村上信用組合 新築設計図 村上信用金庫本店 新築着工
 
昭和27年
工場誘致による日本化学工業株式会社村上工場できる
昭和29年8月
関谷、女川両村合併、関川村発足
昭和29年10月
町村合併促進法により村上市発足
岩船郡29町が1市2町4村となる
昭和29年10月
下川郷5か村が合併して朝日村発足
昭和29年12月
保内、金屋両村合併、荒川町発足
昭和30年1月
神納村、平林村、西神納村合併、神林村発足
昭和30年3月
山北郷5か村が合併し「山北村」となる
昭和27年 4月
講和・安保両条約発効
昭和28年 8月
テレビ放送開始
昭和29年 9月
洞爺丸沈没
昭和30年 5月
ワルシャワ条約調印
昭和31年12月
日本の国連加盟
昭和32年10月

ソ連、人工衛星スプートニク打ち上げ成功
↑このページの最初へ移動する↑
昭和34年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
昭和34年4月
内国為替取引業務の取扱開始
全国信用金庫連合会の代理業務取扱開始
昭和36年2月
中小企業金融公庫の代理業務取扱開始
昭和37年10月
関川支店新設開店(津野様方)
昭和38年6月
関川支店新築移転
昭和40年2月
府屋支店新設開店(本間様方)
昭和40年8月
本店新築落成
昭和41年3月
住宅金融公庫の代理業務取扱開始
昭和43年12月
預金量30億円達成
昭和34年3月
笹川流れ、県立自然公園に指定(山北町)
昭和36年2月
仏海上人の遺骸発掘調査
昭和37年4月
村上市上水道通水
昭和39年6月
新潟地震おきる
昭和39年
第19回国民体育大会の剣道会場となる
昭和40年 2月
瀬波老人ホーム開所
昭和40年11月
町制施行「山北町」となる
山北町役場新庁舎竣工
昭和41年 3月
国道7号線開通
昭和42年 4月
県立村上女子高等学校開校
昭和42年 8月
羽越大水害おきる
昭和34年 9月
伊勢湾台風
昭和36年 4月
ガガーリン人類初の宇宙飛行に成功
昭和37年10月
キューバ危機
昭和39年10月
東京オリンピック開催
昭和40年 2月
ベトナム戦争勃発
昭和41年 8月
中国文化大革命
↑このページの最初へ移動する↑
昭和44年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
昭和44年7月
営業地区拡張
新発田市、豊栄市、中条町、紫雲寺町、黒川村、加治川村、聖籠村
昭和44年12月
府屋支店新築移転
昭和45年10月
岩船支店新築移転(岩船横新町)
昭和46年11月
早川理事長黄綬褒章を受章
昭和47年7月
環境衛生金融公庫の代理業務取扱開始
昭和47年10月
信用金庫改組20周年記念式典挙行
営業地区拡張
山形県西田川郡温海町、西置賜郡小国町
昭和44年6月
羽黒神社神明宮、県文化財となる
昭和44年7月
県道村上〜山北線一車線開通
昭和45年4月
村上中学校と瀬波中学校が統合し村上市立村上第一中学校となる
昭和45年8月
粟島浦村、全島県立自然公園指定
昭和47年3月
粟島浦村総合庁舎完成
昭和47年5月
第23回全国植樹祭
昭和48年6月
「県民いこいの森」に浦田山指定される
昭和49年6月
村上市役所新庁舎竣工
昭和44年 7月
アポロ11号人類初の月面着陸
昭和45年 3月
日本万国博覧会開幕
昭和46年 8月
ドルショック
昭和46年12月
印パ戦争勃発
昭和47年 2月
浅間山荘事件
昭和47年 5月
沖縄日本に返還
↑このページの最初へ移動する↑
昭和50年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
昭和50年4月
理事長 吉田宏平
昭和50年7月
預金量100億円達成
昭和50年12月
関川支店新築落成
昭和51年9月
営業地区拡張
新潟市
昭和51年10月
為替オンライン信金東京共同事務センター加盟
昭和52年5月
本店普通預金オンライン信金東京共同事務センター加盟
昭和53年4月
駅前支店新設開店
昭和53年6月
岩船・関川・府屋3支店普通預金オンライン信金東京共同事務センター加盟
昭和54年11月
本支店為替オンライン全店信金東京共同事務センター加盟
昭和54年12月
預金量200億円達成
昭和50年4月
県道村上〜山北線、国道(345号線)に昇格
昭和50年11月
国道113号線開通式挙行
昭和52年3月
平林城址、国指定文化財となる(神林村)
昭和52年
県立養護学校竣工
昭和53年
村上市、新住居表示実施
昭和53年8月
大石ダム完成(関川村)
昭和53年9月
朝日村役場新庁舎完成
昭和54年5月
関川村役場新庁舎完成
昭和54年8月
NHK、郵政省、荒川町主催 夏期巡回ラジオ体操全国に生放送
昭和50年 3月
山陽新幹線(岡山―博多)開業
昭和50年11月
第1回先進国首脳会議
昭和51年 7月
ロッキード事件
昭和52年 9月 
日本赤軍日航機ハイジャック事件
昭和53年 8月
日中平和友好条約調印
昭和54年 1月
第二次オイルショック
↑このページの最初へ移動する↑
昭和55年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
昭和55年11月
普通預金オンライン提携スタート
昭和56年10月
割引手形・手形貸付オンライン全店信金東京共同事務センター加盟
昭和57年1月
出資金オンライン全店信金東京共同事務センター加盟
昭和57年3月
証書貸付オンライン全店信金東京共同事務センター加盟
昭和57年5月
金売買業務の取扱開始
昭和57年12月
信用金庫改組30周年
昭和55年
勤労者体育センター竣工
昭和56年3月
村上市郷土資料館竣工
昭和56年10月
朝日スーパー林道開通(朝日村)
昭和56年11月
荒川町役場新庁舎完成
昭和55年 9月
イラン・イラク戦争勃発
昭和56年10月
北炭夕張新鉱でガス突出事故
昭和57年 6月
東北新幹線開業
↑このページの最初へ移動する↑
昭和58年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
昭和58年5月
30周年記念地域貢献事業 消防指令車(しんきん号)寄贈
昭和58年8月
全店CD設置サービス開始
昭和58年11月
荒川支店新設開店
昭和59年11月
日計・総勘定オンライン信金東京共同事務センター加盟
国債窓口販売業務認可
昭和59年12月
日本銀行と当座取引開始(本店営業部)
昭和60年1月
理事長 尾崎悌二
昭和60年12月
預金量300億円達成
日本銀行歳入代理店に指定(本店営業部)
昭和63年1月
農林漁業信用基金の代理業務取扱開始
昭和63年11月
府屋支店新築落成
昭和58年
村上市営野球場完成
昭和58年 4月
県立荒川高等学校開設
昭和59年
老人福祉センター「あかまつ荘」竣工
昭和60年6月
NHKのど自慢公開録画(山北町)
昭和60年7月
養護老人ホーム「やまゆり荘」竣工
昭和60年 9月
三面集落閉村式(朝日村)
神林村役場新庁舎完成
昭和61年 
浄念寺本堂県文化財となる(村上市)
昭和61年 4月
物産会館「みどりの里」オープン(朝日村)
昭和62年 4月

「イヨボヤ会館」開館(村上市)
昭和62年12月
わかぶな高原スキー場オープン(関川村)
昭和63年1月
ぶどうスキー場オープン(朝日村)
昭和63年10月
重要文化財若林邸の解体復元工事完成(村上市)
昭和58年9月 
大韓航空機、サハリンで襲撃
昭和59年9月
グリコ・森永脅迫事件
昭和60年9月
メキシコ大地震
昭和61年11月
伊豆大島三原山大噴火
昭和62年10月
ニューヨーク株式史上最大の暴落
昭和63年3月
青函トンネル開業
↑このページの最初へ移動する↑
平成元年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
平成2年3月
預金量400億円達成
平成2年7月
両替商業務の取扱開始
平成2年11月
東支店新設開店
平成3年 8月
第1回親子ふれあいアニメ上映会開催
「うしろの正面だあれ」
平成4年5月
40周年記念地域貢献事業 消防指令車(しんきん号)寄贈
平成4年8月
第2回親子ふれあいアニメ上映会開催
「せんぼんまつばら」
平成4年10月
第1回文化講演会開催
(講師 三遊亭 円楽師匠)
信用金庫改組40周年記念式典挙行
平成4年12月
40周年記念誌「ふるさとの風」発行
平成元年5月
新造定期船、高速船あすか就航(粟島浦村)
平成2年3月
村上体育館竣工
平成2年4月
統合朝日村立朝日中学校開校
平成3年5月
「佐藤家住宅」国の重要文化財に指定(関川村)
平成3年8月
「丸山大橋」竣工(関川村)
平成4年7月
勝木地内に温泉湧出(山北町)
平成4年10月
温泉名「勝木・ゆり花温泉」に決定。温泉源泉地無料給湯サービス開始(山北町)
平成元年 1月
昭和天皇崩御
平成元年 4月
消費税スタート
平成 2年11月
雲仙普賢岳噴火
平成 3年 1月
湾岸戦争勃発
平成 3年 7月
ワルシャワ条約機構解体
平成 4年 6月
PKO協力法案成立
↑このページの最初へ移動する↑
平成5年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
平成5年8月
第3回親子ふれあいアニメ上映会開催
「カッパの三平」
平成5年10月
第2回文化講演会開催
(講師 林家 こん平師匠)
定期性預金金利完全自由化
平成5年12月
預金量500億円達成
平成6年7月
農林漁業金融公庫業務取扱開始
平成6年8月
第4回親子ふれあいアニメ上映会開催
「グスコーブドリの伝記」
平成6年10月
第3回文化講演会開催
(講師 林家 木久蔵師匠)
流動性預金金利完全自由化
平成5年3月
総合運動公園「パルパーク神林」完成(神林村)
平成5年4月
特別養護老人ホーム「たかつぼ」完成(荒川町)
平成5年7月
朝日まほろば温泉オープン(朝日村)
平成5年10月

NHKのど自慢 神林村で実施
平成5年11月
山北町福祉センター・デイサービスセンター、笹川流れ夕日会館、寒川浄化センター合同竣工式
平成5年12月
村上城址、国の史跡に指定される
小和田雅子さま皇太子殿下とご成婚、市を上げて盛大な奉祝行事が行われる
平成6年3月
神林村天体観測施設「ポーラースター神林」完成
平成5年5月
プロサッカー・Jリーグ開幕
平成5年8月
非自民6党連立内閣発足
平成6年6月
村山内閣発足
平成6年7月
北朝鮮 金日成主席死去
↑このページの最初へ移動する↑
平成7年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
平成7年 1月
第1回懸賞金付定期預金「寿てーき」取扱開始
平成7年8月
第5回親子ふれあいアニメ上映会開催
「KAZU & YASU」
平成7年9月
岩船支店新築移転(八日市)
平成7年10月
第4回文化講演会開催
(講師 桂 歌丸師匠)
平成7年9月
村上市立上海府小学校校舎竣工
村上市民ふれあいセンター竣工
平成7年1月
阪神・淡路大震災
平成7年3月
地下鉄サリン事件
平成7年4月
円相場80円突破の超円高
↑このページの最初へ移動する↑
平成8年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
平成8年2月
年金受給者向金利優遇定期預金「年金ホットナ定期100」の取扱開始
平成8年4月
全国の特産品お届けの「ふるさとおたのし味定期積金」取扱開始
全国の特産品をお届けと交通傷害保険セットの「まごころ定期積金」取扱開始
尾崎理事長 勲5等瑞宝章受章
平成8年6月
第1回懸賞品付定期預金「寿てーき」取扱開始
平成8年7月
ディスクロージャ誌
「村上信用金庫の現状」初版発行
平成8年8月
第6回親子ふれあいアニメ上映会開催
「賢治のトランク」
平成8年10月
第5回文化講演会開催
(講師 春風亭 小朝師匠)
平成8年4月
特別養護老人ホームゆり花園開所(山北町)
山北町立山北中学校開校
平成8年1月
橋本内閣発足
平成8年7月
堺市でO157 集団食中毒
平成8年12月
ペルー日本大使公邸人質事件
↑このページの最初へ移動する↑
平成9年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
平成9年1月
流通・信販系カード会社に対してCD・ATMを開放
平成9年4月
懸賞金付定期積金「たのしめーる」取扱開始年金サポートレディの営業店支援業務開始
平成9年 6月
「信用金庫の日」の活動 献血を実施
平成9年8月
第7回親子ふれあいアニメ上映会開催
「地球が動いた日」
平成9年10月
無人店舗 駅前支店松原町出張所開設
第6回文化講演会開催
(講師 三遊亭 小遊三師匠)
平成9年2月
特別養護老人ホーム「羽衣園」竣工(朝日村)
平成9年4月

村上市立村上東中学校開校
平成9年7月
関川村健康保養センター(えちごせきかわ桂の関温泉ゆ〜む)竣工
平成9年 4月
消費税5%スタート
平成9年 7月
香港、1世紀半ぶり中国へ返還
平成9年11月
北海道拓殖銀行、山一証券破たん
↑このページの最初へ移動する↑
平成10年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
平成10年4月
しんきんクローズド懸賞キャンペーン開始
関東SKネット開始
平成10年6月
「信用金庫の日」の活動 献血を実施
理事長 佐藤英明
外国為替取扱開始
平成10年8月
第8回親子ふれあいアニメ上映会開催
「長くつ下のピッピ」
平成10年10月
第7回文化講演会開催
(講師 立川 志の輔師匠)
平成10年10〜11月
各地区の総代との懇談会開催(以降毎年開催)
平成10年11月
コンピューター2000年問題対策委員会設置
平成10年1月
山北徳州会病院、老人保健施設「山北町優和の里」竣工
平成10年7月
特別養護老人ホーム「さつき園」竣工(神林村)
平成10年10月
グリーンパークあらかわ総合運動公園完成
平成10年 2月
長野冬季オリンピック開催
平成10年 4月
日本版ビッグバンスタート
平成10年10月
長銀、日債銀が破たん、国有化
↑このページの最初へ移動する↑
平成11年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
平成11年3月
郵貯ATMとの相互接続開始
平成11年4月
(株)ジャックス保証付ローンの取扱開始
平成11年5月
預金量600億円達成
平成11年6月
「信用金庫の日」の活動 海岸清掃・献血を行う
郡市7市町村の社会福祉協議会へシャワースカール(シャワー用車椅子)を16台寄贈する
平成11年7月
テレホンバンキングサービスの取扱開始
平成11年8月
第9回親子ふれあいアニメ上映会開催
「とつぜん!ネコの国」「アンパンマン」
平成11年10月
第8回文化講演会開催
(講師 三遊亭 好楽師匠)
平成11年7月
せきかわふれあいど〜むオープン
平成11年10月
デイサービスセンター新きわなみ荘開所(神林村)
平成11年11月
二子島森林公園にオートキャンプ場完成(朝日村)
平成11年12月
総合交流施設漁火温泉「おと姫の湯」オープン
(粟島浦村)
平成11年1月
単一通貨ユーロが誕生
平成11年3月
NATOがユーゴ空爆
平成11年9月
東海村で国内初の臨界事故
↑このページの最初へ移動する↑
平成12年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
平成12年3月
デビットカードサービスの取扱開始
財団法人イヨボヤの里開発公社へ地域振興事業費の一部として20万円を寄付する
平成12年4月
全国保証(株)保証付ローンの取扱開始
平成12年6月
「信用金庫の日」の活動 海岸清掃・献血を行う
平成12年7月
テレホンバンキングサービスの携帯電話・PHSからの利用開始
「都岐沙羅の元気づくり支援事業」の協賛金として50万円寄付する
平成12年8月
第10回親子ふれあいアニメ上映会開催
「エルマーの冒険」「忍たま乱太郎」「人形劇」
平成12年10月
第9回文化講演会開催
(講師 三笑亭夢之助師匠)
財団法人イヨボヤの里開発公社へ地域振興事業費の一部として22.5万円を寄付する
平成12年12月
さんぽく生業の里(山熊田)竣工式(山北町)
平成12年4月
介護保険制度スタート
小渕首相緊急入院 内閣総辞職、森内閣に
平成12年8月
ロシア原潜「クルスク」沈没
↑このページの最初へ移動する↑
平成13年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
平成13年1月
住宅金融公庫総合オンラインシステム開始
平成13年2月
「しんきん都岐沙羅起業家応援ローン」の取扱開始
平成13年3月
スポーツ振興くじ払戻し業務の取扱開始
平成13年4月
金融商品の販売等に関する法律の施行により、「当金庫の勧誘方針」を制定
ペイオフ対応委員会を設置
損害保険「しんきんグッドすまいる」窓口販売を開始
財団法人イヨボヤの里開発公社へ地域振興事業費の一部として20万円を寄付する
「信用金庫の日」の活動 献血・海岸清掃(6月)を行う
平成13年7月
融資専担者制度を導入
平成13年8月
第11回親子ふれあいアニメ上映会開催
「機関車先生」「トムとジェリー」
平成13年10月
第10回文化講演会開催
(講師 林家 こぶ平師匠)
財団法人イヨボヤの里開発公社へ地域振興事業費の一部として20万円を寄付する
平成13年11月
本店・東支店に振込機能付ATMの設置
平成13年4月
交流の館「八幡」オープン(山北町)
平成13年6月
大石家族キャンプ村竣工(関川村)
えちごせきかわ大したもん蛇が「竹とワラで作られた世界一長い蛇」としてギネスワールドレコードにより世界一として認定
平成13年10月
道の駅「穂波の里」開駅(神林村)
平成13年11月
奥三面ダム完成 完成イベントを実施(朝日村)
えちごせきかわ水辺プラザ竣工(関川村)
平成13年1月
1府12省庁スタート
平成13年4月
小泉内閣発足
平成13年9月
米国同時多発テロ事件
↑このページの最初へ移動する↑
平成14年〜
村上信用金庫のあゆみ 地域内のできごと 国内・世界のできごと
平成14年4月
50周年記念地域貢献事業 村上地区交通安全協会へ交通安全のぼり旗600本寄贈、並びに岩船地域広域事務組合へ消防指令車(しんきん号)寄贈
財団法人イヨボヤの里開発公社へ地域振興事業費の一部として20万円を寄付する
固定金利・変動金利選択型住宅ローンの取扱開始
「信用金庫の日」の活動 献血・海岸清掃(6月)を行う
平成14年8月
第12回親子ふれあいアニメ上映会開催
「とび・うお〜ず」「おにがわら」「人形劇」
平成14年10月
第11回文化講演会開催
(講師 三遊亭 楽太郎師匠)
平成14年11月
50周年記念特別講演会開催
(講師 日光東照宮研究家 高藤 晴俊氏)
平成14年12月
信用金庫改組50周年記念式典挙行
50周年記念誌 発行
平成14年3月
村上市立大栗田小・中学校閉校
平成14年4月
県立村上中等教育学校開校
平成14年8月
皇孫殿下愛子さまご生誕慶祝事業として帆船「海王丸」が寄港(村上市)
平成14年10月
ふるさと新潟の顔づくり事業(旧米沢街道町並み復活)竣工(関川村)
平成14年11月
「八幡橋」竣工(山北町)
平成14年1月
ユーロ紙幣と硬貨、EU12ヶ国で流通開始
平成14年5月
サッカーワールドカップ日韓で開催
平成14年9月
日朝首脳会談
↑このページの最初へ移動する↑